尾道へ再び・・

2017年11月に発行したVol.2で取り上げました尾道はとても印象深い街で、いつか再訪しようと決めていました。インスタで見つけた“水尾之路”、一日一組だけの小さなお宿、昔ながらの家屋でありながら、洗練された魅力的な佇まいに一目惚れして、ついに出かける事にしました。1年ぶりの尾道でしたが、新たな出会いや発見も多く、2019年3月発行のVol.10で尾道を少しだけ取り上げようと思います。

尾道に行くと高台に上がってみたくなるものです。少々足腰がふらつく二人ですが、時間をかけてゆっくりと・・・