夕暮れが少しずつ早くなり、時折爽やかな風が肌をかすめる。「秋めいてきたなぁ」と感じる今日この頃です。今回はそんな季節によく似合う「コーヒー」を巻頭特集に企画しました。空間が魅力的なカフェや、気軽に立ち寄れるコーヒーショップなど、いろんなシチュエーションで楽しんでみてください。また、創刊以来はじめての「麺特集」では、うどん、蕎麦、ラーメンの気になるお店を調査してきました。お出かけの参考にしてみてください。

created by Rinker
大人のteatime
¥660 (2024/02/26 22:35:41時点 Amazon調べ-詳細)


2023年10月発行のVol.37の記事です。

【巻頭特集】秋を愛でる珈琲と空間

素敵な空間に身を置くと、自然と心が穏やかになりますよね。そこにコーヒーが加われば、より豊かさがアップする気がします。車を走らせて西へ東へ、町はずれの隠れ家的なお店から話題の新店など色々巡ってきました。味だけでなく、お店のこだわりや店主さんの想いに触れると、一杯のコーヒーにはいろんな物語があるんだと、とても興味深かったです。

【掲載】
・岩国市 KISSA SO‒SU
・広島市 21番地
・呉市 灰が峰COFFEE ROASTERY
・安芸高田市 okadasasa
・山口市 Saï Coffee Roastery
・東広島市 Craft & Coffee 結い
・三次市 cafe &s
・周防大島 COFFEE コナ with FINE FOODS
・広島市 ARCHIVE COFFEE ROASTERS
・下関市 TAKADA COFFEE
・萩市 GRUNIER
・防府市 三日月堂珈琲


【掲載】
・広島市西区 SAMO COFFEE
・山口市 LOG COFFEE ROASTERS
・呉市 灰が峰COFFEE ROASTERY
・広島市西区 LOUPE COFFEE STAND
・下関市 The Little Coffee Stand
・周南市 amillcoffee
・安芸郡府中町 C/R CAFE
・広島市中区 SIDESTAND COFFEE
・光市 木村家
・三次市 and COFFEE
・山口市 SIDESTAND COFFEE
・広島市中区 Coffee & Record Shop MIZO


THIS SPECIAL SHOP(COFFEE MILK CRAZY/山口)

山陰本線宇賀本郷駅から程近く、下関と長門を結ぶ国道191号線沿いに佇む一軒の古民家。江﨑信也さんがひとりで営むCOFFEE MILK CRAZYは、非常に珍しいロブスタ種コーヒーの専門店です。日本のカフェで飲むコーヒーはほとんどがアラビカ種。苦みや渋みが強く、コーヒーらしいコクや香りも控えめなロブスタ種は扱いにくいと敬遠されがちですが、彼の手にかかれば衝撃の一杯に。30分かけて抽出する「COFFEE MILK CRAZY」は感動ものです。

MIHOさんの 薬膳知ってSmileレシピ

テーマは「秋の養生」。秋に頑張る「肺」、夏にダメージを受けた「脾」を助けてくれる食材を使った3つのレシピを紹介します。

ムール貝のビナグレッタ

【特別企画】気になる麺のあれこれ

ラーメン、蕎麦、うどんなど、気軽に美味しく楽しめる麺料理はみんな大好き。今回は編集室が特に気になったお店を紹介します。新しいお気に入りを探したい人、行きつけのお店の登場に喜ぶ人、大人のteatimeを中心に、トークに花を咲かせてくださいね。

【掲載】
・広島市西区 廣島らぁ麺 九重商店、すし久 九重商店 別館
・周南市 b’s b-an(べーズベーアン)
・広島市中区 Beer,Sound, & 麺 Penguin
・周南市 喫茶 赤鬼
・周防大島町 一心うどん
・下関市 泰斗らーめん
・広島市中区 讃岐手打ちうどん 美の庵
・広島市佐伯区 麺や 句來夢
・広島市南区 ワンダフル商店 幅屋

Reader’s choice(土井ヶ浜海鮮食堂 晴海/山口)

美味しい魚がお腹いっぱい食べられるとの評判を聞きつけ、下関豊北町にある晴海へ。土井ヶ浜海岸を見下ろす場所に建ち、海を眺めながら食事が楽しめます。名物は「海鮮舟盛り丼」。近場で水揚げされた活きのいいものを約10種類使って、舟盛り型にした丼スタイルはかなりのインパクト。どれも身がプリっぷりで、最高!わざわざでも出かける価値ありです。

ほくほく美味しい、新米の季節

様々な食材が旬を迎える秋に、注目したいのはやっぱりお米です。ちょっとしたご馳走感が味わえる「土鍋ご飯」や、炊きたてと食べたい「ご飯のおとも」、食卓を彩る「お気に入りのめし碗選び」などを特集で。

浜敬子さんの 暮らしにスパイス

テーマは「大人ベーシックに、エクリュを着こなす」。ベーシックなカラーとして人気を集めるエクリュカラー。オフホワイトやアイボリー、淡いベージュあたりがその色に含まれます。白よりも着こなしやすく、オシャレ感と華やかさがあるので、大人世代にぴったり。一足早く秋コーデの参考にしてみてください。

つくりびとを訪ねて 

回紹介するのは、三次市に工房を構える金属造形作家の的場由樹さん。金属を介して自然と対話する作品は、冷たい素材なのにどこかあたたかく、それでいて力強い。小柄な可愛らしい女性ですが、汗だくになりながら作品づくりに取り組む姿は男前。カッコよかったです。

木下耕香園の季節の寄せ植えと農園だより

今回のテーマはハロウイン。いろんな観賞用トウガラシを使って寄せ植えを作っていただきました。農園では、年末に出荷するシクラメンや現在出荷中の観賞用トウガラシがずらり。少し離れた場所にある畑ではイタリア野菜を中心に栽培中で、特に苦味を抑えた品種のケールは木下農園の定番なんだそうです。

気ままにカフェ時間 CENTERPIECE/山口

美祢市の片隅、鳥の子山の麓にあるセンターピース。庭の木々が建物を隠すように、ひっそりとした佇まいに惹かれます。ご主人はコントラバスを弾く現役のベーシスト。店内には蓄音機もあり、78回転のSP盤もたくさん揃っているので、音楽好きにはたまらないかも。自家栽培や農業をやっているご近所さんからのおすそわけ食材をつかって料理を振る舞うのは奥様。おしゃれなのに気取ってなくて、あたたかい雰囲気が魅力の素敵なカフェです。

■teatime choice
・三次市 唄種café
・山口市 らすく工房 ぱとり。
・北広島町 harapeco
・山陽小野田市 ファイン
・岩国市 COFFEE & FOODS nano cafe
・下松市 ヘッドスパBN
・周南市 gallery&cafe庵
・下松市 器・ギャラリー あ・でゅまん